サカボン blog

【子供から大人まで初心者でもサッカーが楽しめるサイト サカボン】の記事紹介+α 「ルール」「練習方法」「雑学」などサッカー・フットサル初心者向け中心の内容です

要支援・要介護者でも楽しんでプレーできる【棒サッカー】とは

■記事更新しました!

今回は『棒サッカー』について概要・ルール・実際のプレーの様子などをご紹介します。

 

棒サッカーとは日本棒サッカー協会(JBA)が「要支援・要介護状態、ハンディキャップを有しても続けられる生涯ユニバーサルスポーツ」を目指して活動・普及・振興している、その名の通り棒を使って行うサッカーです。


棒サッカーを行う際の様子です。図を作成したのでご覧ください。

f:id:shigotorial:20171125150607j:plain

 

↓記事の続き

要支援・要介護者でも楽しんでプレーできる【棒サッカー】とは | サカボン

いくつになっても、スポーツができるって素晴らしいですね!

怪我対策に冷却用アイスバッグ(氷嚢)を準備しておくべき

こんにちは。いつもお読み頂きありがとうございます。

今回は怪我の冷却や熱中症などの暑さ対策に1つはあると便利な【アイスバッグ(氷のう)】についてご紹介します。

f:id:shigotorial:20171116181507j:plain

100均で手頃に使えそうなアイスバッグがありました。

 

詳細記事では使い方や注意点を解説しています。

怪我対策に冷却用アイスバッグ(氷嚢)を準備しておくべき | サカボン

 

小学生サッカーで勝利と育成を両立させるには【点で繋ぐパス練習】が必要?

f:id:shigotorial:20170926181726j:plain

■記事更新しました
今回は私が考える
小学生のサッカーで勝利と育成を両立させるための練習方法
についてです

 

■要約
『パス』には主に2種類あります
・「点でつなぐパス=人から人」
・「面でつなぐパス=スペースを使うパス」
この内、まずは「点でつなぐパス」を意識的に行うことが
勝利」と「育成」両面からチーム及び選手を育てる上で大切なのではないか
という話です。

 

↓記事の本文

小学生サッカーで勝利と育成を両立させるには【点で繋ぐパス練習】が必要? | サカボン

エアサッカーってなんだ!?:ボールを使わず試合の動き方が身につく練習方法【動画あり】

f:id:shigotorial:20170819170006j:plain

今回は【エアサッカー】(考案者、命名者不明)という、

ボールは使わずに試合のような動きをすることで実践での攻め方・守り方を身につける練習方法をご紹介します。

「試合での動き方がわからない」という選手やチームにはオススメです!

 

動画はこちら

 

サイトの記事では更に図解も行っているのでよければ合わせてご覧ください。

エアサッカー:試合の動き方をボールを使わず練習する方法 | サカボン

※記事保存のため全文はサイトで公開しています

 

人数が多いと審判は大変ですが、ボールコントロールが苦手な選手も試合での動き方が練習ができるのでオススメです!

【更新】「ボール集め」は初心者のドリブル練習にうってつけ!

f:id:shigotorial:20170819165109j:plain

今回は、まだあまりドリブルが得意ではない初心者を対象としたドリブル練習方法

【ボール集め】の紹介です。

細かくタッチすることでボールコントロールのスキルが身についたり、

自然とルックアップすることで判断能力の向上にも役立ちます。

 

動画はこちら

 

サイトの記事では更に図解も行っているのでよければ合わせてご覧ください。

【ボール集め】:初心者向けドリブル練習 | サカボン

※記事保存のため全文はサイトで公開しています

 

小さいお子様でも楽しみながらドリブルの練習ができるのでオススメです!

【更新】tic tac toe(三目並べ)で判断力や瞬間視を鍛える【動画あり】

f:id:shigotorial:20170819163913j:plain

今回は【tic tac toe(三目並べ、まるばつゲーム)】という、ボールを使う前のウォーミングアップとして「頭と体」を使う練習方法を紹介します。

 

単なるジョギングやダッシュと違い、『判断能力』や動体視力の1つである『瞬間視』の向上にも役立ちます。

 

動画はこちら 

 

サイトで公開している記事では更に図解もしています。

良ければ合わせてご覧ください。

tic tac toe(三目並べ):判断力や瞬間視を鍛える練習方法【動画あり】 | サカボン

※記事保存のため全文はサイトで公開しています

【更新】初心者向けロングキックの蹴り方、コツ【動画あり】

【記事更新のお知らせ】

こんにちは。いつもお読み頂きありがとうございます。

今回は【初心者向け、インサイド・アウトサイドでのロングキックの蹴り方、コツ】について動画を使って解説します。

「ロングキックが上手く蹴れないからコツを知りたい」という方の参考になれば幸いです。

f:id:shigotorial:20170814035023j:plain

 

目次
1 初心者向けロングキックの蹴り方動画
2 動画で紹介したボールを蹴る時のフォームやポイントの解説:インサイド編
2.1 インサイドでのロングキック:助走から踏み込みについて
2.2 腕と胸を開いてバランスをとる
2.3 膝から下の脚の振りを意識する
2.4 蹴る方の足とボールの当て方について
2.5 ボールに足を当てた後のフォロースルーについて
3 動画で紹介したボールを蹴る時のフォームやポイントの解説:アウトサイド編
3.1 アウトサイドでロングキック:助走から踏み込みについて
3.2 蹴る方の足とボールの当て方について
3.3 ボールに足を当てた後のフォロースルーについて
4 現代サッカーとロングキック
5 初心者向けロングキックの蹴り方:まとめ

続き

sakabon.net

※記事保存のため自サイトで公開しています

 

フォーム自体は人それぞれクセもあるのでこれが絶対というわけではありません。

体重移動や力をボールに伝えることを意識して自分なりの蹴り方を身につけてください。